2013年12月06日

インスタントも、美味しく淹れられる!!

今回は、インスタントコーヒーの、
美味しい入れ方編で〜す♪



カップはあらかじめ温めておきます。
ホットコーヒを入れる時は、
必ずカップは温めておきましょう! 



ティースプーン一杯(約2g)の
インスタントコーヒーを入れ、
140ccの熱いお湯を注いで溶かしてください。 

飲む時は、熱すぎない温度
(ただし60℃を下限として)
の方がおいしくお召し上がれます。

砂糖とミルクはお好みでいれて下さいね。 


カフェオレの場合は、少し違いますよ〜(^o^)/
ホットよりも湯を少なめ(半分程度)にして
コーヒーを作り、温めたミルクをたっぷり
注いでお召し上がりください。

温めたミルクってのが、ポイントです。

これで、かなり味がかわります。



どうです、カップを温めたり、ミルクを温めたり、
していますか?

面倒だからと、ただ粉を入れて
お湯を注ぐだけになっていませんか?



時には、インスタントコーヒーも、
少し時間をかけて美味しく入れてみると、
違った楽しみができますよ。



是非お試しくださいね。



posted by 蓮 at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。